虎姫一座「エノケン、笠置のヒットソングレヴュー」第100回公演@浅草まねきねこ館

asks2011-21.

朝起きるのがしんどかったんで今日は休もうかなと思ったんですが、記念すべき100回目の公演を観ないのは「おかしくね?」と思い、軽装で浅草へ。軽装なのでカメラなしで撮影はしておりません。しかも電車で寝てたら降り過ごして開演5分前に到着(笑) 座敷最後尾でまったり見ることに。

座敷最後尾って思っていた以上に良いすね!アグラかきながら壁によっかかりながらで全体がよく見えます。撮影機材が無いことでフリー感が半端なくてほんと身体への負担が無い(笑) これは疲れている時多用しそうなポジション(笑)

100回目の公演、これまで積み上げてきたものが垣間見れる公演でした。始まった当初の映像と比べると面白そうなんですが、動きのキレが全く違うというか、考えなくても自然に身体が動いているような感じ。公演100回とか気が遠くなるような気がしてたし、誰か抜けたり怪我したりがあるんじゃないかと思っていたんですが、震災で途中休止はあったものの無傷・メンバーもそのままでの連続公演。もちろん手や足のアザなどは増えてたり、風の噂で年始に集団ウイルス感染あったりして相当大変だったりしたようですが、舞台ではそんな顔一つも見せませんでした。今日100・101回公演を終え残り7日間11公演、このまま何事も無く無事成功で終われるよう祈っております。

今日は写真を一枚も撮ってないので、昨日と数日前の未公開写真を数枚。

いきなりですがTomoちゃんを3枚。自分と誕生日が一日違いだから勝手に親近感を持ってたりする(笑) 個人的に昨日の公演のお団子が良かったなぁ!カンカン帽被り辛そうでしたけどw そしてこの子の流し目は要注意レベルです!(直ちに人体に影響を与えるものではありません)


そしてまた女豹。動きが激しい分撮りがいがあります(決して露出度が多いからではありません)


いやーわかっては居たけど、なんか終わりが見えてくると寂しくなってきますね・・・。忘れないように記録しときます。

虎姫一座「エノケン、笠置のヒットソングレヴュー」第99回公演@浅草まねきねこ館

asks2011-20.

またなおちゃんが・・・w 今日は本編中に「バナナ横取り疑惑」を掛けられいじられる羽目に(゚∀゚;)


というか明日の昼公演が100公演目ジャマイカ!? また、4/3の昼公演はアミューズミュージアムで当日開催の「キャンディーズナイト2011」のお客さんが大里会長のはからいで無料招待されているらしい(大里会長はキャンディーズのマネージャーでした)・・・どんな雰囲気になるんだろ!?

因みに元アミューズのCandy(現ラヴァーズソウルCHIHIRO)の名前の由来にもキャンディーズが絡んでることは有名な話。

虎姫一座「エノケン、笠置のヒットソングレヴュー」第96回公演@浅草まねきねこ館

asks2011-19.

本日3/30は虎姫一座の歌姫あゆみさんの誕生日でして、彼女の生まれた同日の1985/3/30はなんと笠置シズ子さんの命日でもあるという奇跡的偶然。今ほぼ毎日笠木シヅ子を唄っているのは運命なのかもしれませんね。生まれ変わり説浮上中です。というわけで今日の公演から数枚あゆみさん絡みの写真。

まねきねこ館廊下に張ってあるメンバーから見たメンバー(わかりづらいなw)のコーナー。


ミルクホールコントで会場を凍りつかせ「今日誕生日なんで許してあげてください」と他のメンバーからフォローが入るw


今回だけ特別にバックショットも載せちゃうよ!何度も観てるとフトモモだけで誰が誰だかわかるようになるから、みんな通おう!(笑)


あとね、これ内緒なんだけど、Abiちゃんから投げキッスを貰うなどしてテンションがちょっと上がったりしました(笑)


今日は自分の前の席の6名ほどの団体客さんが、MAMIちゃん出るたびに大きなリアクションを取るので微笑ましく観てたのですが、MAMIちゃんのおばあちゃんがお友達沢山つれて観に来てたとのことです!終演後に「本当に(誘ってくれて)ありがとうございました」と皆言ってて相当楽しまれてたようです!! そして最近のMAMIちゃんの写真には後光が差してて拝みそうになります(笑) 昨日アップしたYoutubeの6分過ぎのとこも光が見えるでしょ?なんかこの子は持ってる気がする!


今日は花道中心に撮ったので他こんな感じ。Abiちゃん多いのは花道番長がAbiちゃんだからデス!(キリッ




さて、お風呂入って疲れを癒します(自分が一番疲れているというオチ

昔から笑う角には ラッキーカムカム

疲れて昨日は更新できませんでした(・_・;)

土日の虎姫一座のレヴューを見て、被災地にも少しでも届けばと震災後公演の様子を一部動画公開することにしました。公演終わるまではアップしないと決めてたんですがそのルールを破ります。今まで写真沢山貼っておいて何を言ってるんだとお思いかもしれませんけど(笑) 一応既出度が高いものを中心にネタバレは最小限にしたつもりな約18分。

家族がライフラインもまだ完全に復旧していない被災地で厳しい生活を行っているメンバーも居る中での再演。それぞれ色んな思いがあったと思いますが、彼女達が今出来るのは歌と踊りと笑いを届ける事。笑顔で救われる人はたくさん居ると思います。

あなたが微笑む時は わたしも楽し
あなたが笑えば わたしも笑う
二人で笑って暮らせば ラッキーカムカム
センチな歌など みんな忘れて

昔から笑う角には ラッキーカムカム
あなたもわたしも 笑って暮らそよ

(笠置シヅ子「ヘイヘイブギー」)


前回ブログのなおちゃんのドヤ顔も確認できます(笑)。どうぞみなさん笑ってください。

YouTube – 虎姫一座「エノケン、笠置のヒットソングレヴュー」震災後公演


公演も残り少なくなってきました。写真でも動画でも伝えられないものが沢山ありますので、是非一度会場で観てみて下さい。

虎姫一座公演情報

虎姫一座「エノケン、笠置のヒットソングレヴュー」第94回公演@浅草まねきねこ館

asks2011-18.

「りんごの唄」の時、背後からなおちゃんに襲われる。至近距離過ぎてピントが合わないw


眠いので続きは明日にでも。

帰ってきた虎姫一座「エノケン、笠置のヒットソングレヴュー」第91・92回公演@浅草まねきねこ館



asks2011-17.

3/11の90回公演終了後に起きた地震により、3/12以降公演が中止となっておりましたが遂に本日虎姫一座が帰ってきました。自分は最後に見たのが2/25なので一ヶ月ぶり。非常に虎姫不足だった自分には良い栄養剤となりました。

そもそもこの「エノケン、笠置のヒットソングレヴュー」は、かつて大衆芸能の聖地だった浅草六区を再興させようという目的で始まったわけです。ターゲットの年齢層は高く、おじいちゃんおばあちゃんがとても喜びそうな公演内容。しかし今回の震災後にこの公演を観たところ、震災前に見た公演と内容は一緒にもかかわらず全く別物という印象を受けました。今の日本の状況とのシンクロ率が半端ない!!

関東大震災や戦争敗北で壊滅状態に陥った日本で、これからどうやって生きていこうか途方に暮れた人々を勇気付けたのがエノケンや笠置シヅ子の唄や踊りだったとすれば、今のこの震災で落ち込んだ日本国民を勇気付けるのも唄や踊りなどの芸能なのではないでしょうか。昔の実績があるんだから間違いない! この公演の意味は浅草六区の活気を取り戻そうという意味だったのが、日本国民の元気を取り戻そうという意味に変わりつつあると思います。

今回全くセットリストを変えずに公演をやりきったのですが、正直自分は最初「お祭りマンボ」とかは外されるんじゃないかと考えていました。ただ漠然とそういう空気じゃないんじゃないかなと。しかし蓋を開けると「わっしょい!わっしょい!景気をつけろ!塩まいておくれ!」ですよ。スッキリ!(笑) と同時に何でも自粛しなくてはいけないとクヨクヨ考えてしまう自分が恥かしく思いました。あのお祭りマンボは演者の気持ちもビンビン伝わってきたし、あれ観たら誰も文句言う人は居ないでしょう。

このタイミングでこの公演をロングランで続けてきたのは、奇跡というか必然というか・・・。決して知名度があるわけでもなく、決していつも客席が埋まって居るわけではないのですが、自分はこの公演をリピート出来て本当に嬉しいです。その反面、実際観て貰わないと公演の素晴らしさが1割も伝わってない気がしてもどかしい・・・。

客は公演を観て元気を貰い、演者は客席の笑顔を観て元気を貰う、ここにはプラスしか無いんです。公演も残り少なくなってきました、今このタイミングだからこそ多くの人に観て欲しい・・・きっとフィナーレのメドレーでこみ上げて来るものがあるはずです。

→ 虎姫一座公演情報

今日の公演を観に来ていたラヴァーズソウルのちーたんも感動のブログ更新。このタイミングで観るとみんな同じ思いを感じると思います。

感動しすぎた|毎日がいくら丼

以下、新ネタ含む本日公演の写真です。ネタバレしたくない方は控えて下さい。
続きを読む / More »

虎姫一座@ニコニコ生放送(3/25)

ニコニコ生放送に虎姫一座のメンバーが出演、そして公演内容もほぼ丸ごと放送されました。

なんといきなりかまちゃんの「りんごの唄」アカペラから放送開始。


放送風景はこんな感じ。脚本担当の森弘明さんとリーダーかまちゃんで冒頭はトークが進みます。


終盤にAbiちゃんとあきらさん登場。登場が遅すぎる気がしないでもないw そしてコメント欄のあきら人気が絶頂にw


普段見ることの出来ないリハーサルの風景なども放送。


総視聴者数は22,000人、コメント内容もかなり高評価なコメントばかりで、いやほんとこういう新鮮な反応が返ってくるネット放送って必要ダナと思いました。遠くて見に来たくても見にこれない人も居るわけですし、とりあえずこういうことを今浅草でやってるという事実が伝わるだけでも良かったんじゃないでしょうか。

そしてひろゆき曰く「無駄にクオリティが高い」(笑)

生で見る迫力はニコニコなんかの比にならないものなので、是非足を運べる方は明日から再開する公演を観て欲しいものです。

虎姫一座公演情報

虎姫一座「昭和歌謡レビュー」ニコ生放送日決定

当初ニコニコ生放送にて3月11日に放送予定だった虎姫一座の「昭和歌謡レビュー」が地震により延期となっておりましたが、放送日が3月25日(金)の20時30分に決定したようです。



(追記)
生放送でありますが、なんと計画停電で自分はその時間見れないことが判明(笑)
そこで活躍するのが「タイムシフト機能」です。放送時間に都合がつかなくても事前にタイムシフト予約をしておけば、放送終了30分後~1週間再生可能です!(ニコニコ動画の会員登録[無料]が必要)

詳しくは以下ページ参照下さい。
ニコニコ生放送|タイムシフト機能

番組表確認したら予約数が現時点で800近く・・・結構反響ありそうな予感です。

停電時に太陽光発電を有効利用する

計画停電が始まり毎日停電時間を気にしながらの生活。自宅は太陽光発電&オール電化なので停電になるともう寝るしかない(笑) 太陽光発電も停電時はうんともすんとも言わず、てっきり停電時は使えないものだと思ってました。

停電時に太陽光発電で電気が供給できればどんなに楽か!夏場まで東京電力の発電が十分に整わないと真夏にエアコンなしで生活しなくてはいけないなんて・・・これこそ生命の危機!!と思い一応調べてみると・・・なんと自立運転モードに切り替えれば停電時でも電気が使えることが判明!!(もちろん太陽が出ていて発電できる環境の時間のみです)

停電時の使用(自立運転機能)のご案内
停電時における太陽光発電の活用方法 | 家電Watch

住宅用の太陽光発電システムには自立運転機能が付いています。
昼間、太陽が照っていれば(曇りでも構いません)スウィッチを手動で切り替えることで、停電時にも1.5KWの交流電力が得られます。


早速自宅のパワコンを見てみると自立運転モード時に点灯すると思われるランプと、自立運転時に使用できる非常用コンセントを発見。


メーカーによって自立運転への切り替え方法は異なるようですが、基本的には太陽光発電用のブレーカーを落とすことで自立運転モードになる模様。ただ使えるのは非常用コンセントからの給電のみ。しかも普段3.5KW前後発電しているのにも関わらず使えるのは最大1.5KWの交流電力。大きい家電などはかなり難しい模様。でも扇風機ぐらいなら使えるんジャマイカ?とにかく何も出来ないよりは全然マシですよね。

ただ停電終了後に元に戻しておかないと発電した余剰電力を電力会社に売却できないので注意ですね。いちいち面倒な気もしますが、とりあえず念頭においておいて計画停電を乗り切ろうと思います。

Photo Galleria

WordPressのPhoto Galleriaプラグインをテストしてみる。

虎姫一座公演再開情報



オフィシャル及び各メンバーブログにて来週からの虎姫一座公演再開情報が掲載されております。

今後の公演予定について

3月26日(土)より公演を再開いたします。ただし、東日本大震災の影響による余震や計画停電などによってやむを得ず公演を 中止することもございますので予めご了承下さい。公演中止が決定した場合には公式ホームページにて告知させていただきます。

お問合せ先:03-5826-0315 アスカシアター(10:00~18:00)


東京電力の発電能力がある程度回復しない限りは平日の計画停電は免れないわけで、計画停電が回避される可能性の高い土日開催しか今のところ現実的じゃないという感じでしょうか。

イベント公演自粛ムードの中での開催は色々な見方もあると思いますが、やらなければ・仕事をしなければ経済が回らなくなるのも事実。いかに生活に支障が出ないよう節電をして経済を立て直していくかが重要だと思います。人が街に出れば周辺の飲食店も助かるわけで、節電と営業との微妙なバランスをとることが日本復興の近道になると思います。音楽や演劇は心のケアにもなりますしね。

震災後のアミューズミュージアムへ

asks2011-16.

退院後初、そして震災後初のアミューズミュージアムに訪問。

休日にも関わらず人がまばらな浅草。仲見世通りもスイスイ歩けました・・・こんな浅草は見たことがありません。まだまだ震災真っ只中感が漂っていますが、そんな中空調や電気などを節約し営業時間を短縮しての節電モードで本日からアミューズミュージアムが再開。宮城出身の織り姫二人(しゅく・なお)についてはご家族の無事が確認されていることもあり、少しほっとした気持ちで入館することができました。



みんな色々考えて現状を受け止めたくましく生き抜いているものの、普段どおりの元気な姿を確認。浅草に来るといつも元気になります。




節電等の問題でまだどうなるかわかりませんが、来週火曜日より予定されている虎姫一座の公演再開も楽しみにしています。節電モードでどれだけできるのか、もし公演が出来なくてもアミューズ募金関連の活動も出来るかなと思ってます。全員揃ってる姿がやっぱ見たいですね。

震災の影響をほとんど受けずに、遂にスカイツリーも634mに。

Copyright © All Rights Reserved · Green Hope Theme by Sivan & schiy · Proudly powered by WordPress