鈴木妄想とタナカヒロシのUSTではとても言えないK-POPとか新大久保とかの話(新大久保ネイキッドロフト)

鈴木さんの新大久保本リリイベ第二弾に行って来ました。



今回のイベントは「ソウルで楽しむK-POP完全ガイド」の著者タナカヒロシ氏とのツーマントークイベントで、トークゲストが2組、K-POPカバーグループ3組、最後にプレゼントタイムと時間に収まりきるのか?という盛りだくさんな内容(結局予定より大幅延長しましたがw)



タイトル通り内容は表に書けないような事ばかりでw タナカ氏の取材したK-POP番組関連の本に載せれなかった写真などをスクリーンで写しながら、番組観覧する際に役に立つ情報だったりヲタトークだったり。とりあえずA Pinkが好きな事だけはわかったw そして用意した写真が多過ぎて巻きに巻きつつも結局10分の4ぐらいしか紹介できずに終了。第二弾フラグか?

続きを読む / More Entries »

鈴木妄想「新大久保とK-POP」出版記念イベント(新宿タワレコ7F)

鈴木さんの新大久保本のイベントに行ってきました!



かなり久々鈴木さんを見た!というか最近はUST越しに見る事の方が多いんですよねw それぞれ別な道を歩んでいる的な感じでなかなか会う機会がありません。サインなんていつでも貰えるじゃん!?というわけにも行かなくなっているわけですw

リハの時点ではステージ前がガラガラだったのですが、始まると予想以上の人が!!軽く7~80人は居たかと・・・、集客力がその辺のアイドルより上とかw まぁ無料でカバーダンスグループ3組も見れるんで正確な比較は出来ませんけど。

最初の20分はトークで自分はヨシダさんを見てたのであんまり覚えておりませんw その後のカバーダンスグループがみんなクォリティ高かった!そしてそしてカワイイ(これ重要

しばらくK-POPイベントにも行かず、Youtubeも見てなかったんで質が上がっていることにビックリしました。グループ自体も一気に増えたりダンスコンテスト的なイベントもあって競争率高くなってるからでしょうか。しかもカワイイ(かなり重要

いやーこれはもう日本におけるチケ争奪戦に疲れた人達は本物見ないでダンスカバーユニット観に行くのもありだなと思いました。ソシ観たかったらYJSN観れば良い、T-ara観たかったらM;name観れば良いよ!!上手いし近いし撮れるし、しかもカワイイ(最重要

サイン会の時、M;nameの子に「T-ara好きなんすよ!」とか言いつつ「誰のファンですか?」と言われ一瞬なぜかウンジョンとボラムの顔が思い浮かんでしまいなかなか『ソヨン』という名前が出てこなかった時はホントK-POPから離れすぎて錆びついてしまったなと思ったのでした。もうT-ara好きとは公言しませんw ダビチのイヘリペンとして生きます。

そうそう、会場で久々にお会いした顔見知りな方々にここぞとばかりKHylinを布教。BEE-HIVE好きとK-POP好きが集まっているので話が早くて助かりました。お付き合いくださったみなさんありがとうございました!いい子なので一度現場に来ると良いよ!

次回の鈴木さんイベントは9/9@ネイキッドロフト。今日貰ったチラシみたらYJSN出るんじゃん?有料イベだから回避しようかと思ってたけど(ヒドイw)これは行きたいかも知れない。

鈴木さんが本を出します

君ウル」でもお馴染みの鈴木さんが7/26に本を出します!!

2007年頃に代々木ストリートのCandy・BUZZ現場で知り合ってから、写真・K-POP・実写版セーラームーン(笑)など共通の話題が多かった鈴木さんですが、昨今のK-POPバブルに乗っかりテレビ・雑誌・ネットで活躍中です。こんなにK-POPが盛り上がるとは思っても居なかったわけですが、2008年からのワンガ・ソニョシデ・KARA他で盛り上がりつつあった韓国内のガールズグループブームをネット上で最も熱く語っていたのは鈴木妄想界隈であったという自信はありますんで、こうなることは決まっていたと言っても過言では無いと思います。事実あの界隈の方々の大半が現在もK-POP系のイベントや雑誌などで活躍していますし。

そうそう、鈴木さんは昔ソニョシデのファンカフェとして韓国最大級だった「sosiz」に日本人で登録し(登録には住民コードが必要)、日本人のソシドッグフ(熱狂的なソニョシデファン)としてレポや写真がsosiz内で紹介されたりしてたんすよ!!今や日本語サイトで十分K-POP情報は得られる時代になったのかもしれませんが、当時は韓国のサイトに潜入して情報を集めるのが普通だったんですよねー。まぁこの辺経験している人が大体今K-POPバブルに乗れている人です(笑)

自分は病気の治療も重なり、この大いに体力を使うK-POP分野からちょっと離れましたが、鈴木さんと共にソニョシデ観たさに韓国行って韓国にたどり着くまでにも沢山のトラブルがありつつ、最終的にはコンサート自体が中止になって帰国した蔚山の悲劇はやはり忘れられない大切な思い出であります(笑)

そんなこんなで、鈴木さんの本気になった方は是非!!もちろん自分はAmazonで予約済みであります!!



内容紹介
新大久保は今、東京で一番ポップな街だ。
東京一のコリアンタウンというイメージが強い新大久保は、近年、多くの若者を引き寄せる一大アミューズメントエリアになりつつある。
一大旋風を巻き起こした韓流ドラマブーム、若者を中心に支持を集めているK-POPブームがこの盛況を生み出しているのは間違いない。
そして、この街に地域密着型K-POPアイドルや、K-POPダンスレッスンなど、これまでにはなかったエンターテインメントが続々生まれつつある。
同時に、新大久保はコリアンタウンという要素だけでは語れない多国籍地域でもある。
 なぜこのような街が出来上がったのか、そして、この街はこれからどのように変化していくのか。
本書では、新大久保の歴史、ブームに沸く新大久保の今の姿、そしてこの街が今後どのように変わっていくか考察する。

著者について
鈴木妄想(Mousou Suzuki)
ブロガー、イベントオーガナイザー。日本では知る人の少なかった2008年からK-POPをブログにて紹介。その後、K-POPとJ-POPをミックスしたイベントを主催、NHK BS出演、各種週刊誌にてK-POPについてコメントを寄せるなど活躍中。K-POPの聖地として人気の高い新大久保の食べ歩きやレコード店めぐりに造詣が深い。

7.11Geeまであと2日

ギリギリになってしまいましたが・・・

SNSD(少女時代)の日本デビューCD&DVD発売のちょうど1ヶ月前となる7/11(日)、そう2日後なんですが、2008年共に蔚山の悲劇を経験した鈴木さん主催でDJイベントが開催されます。詳しくは↓


鈴木からも重大告知!7月11日、秋葉原MOGRAにて「Gee」開催!


アジア全土で人気沸騰!韓国の9人組アイドル、少女時代(Girls’ Generation/SNSD)。
この9人の女神たちがドロップした、ゼロ年代アイドル最強のアンセムが「Gee」。エレクトリックでダンサブル、ポップでエキゾチックな「Gee」に、東京からも呼応の声が挙がった!

アジア全土のアイドルポップスとダンスミュージック、もちろんダンスカバーもアリ!

そしてトークショウまで網羅した素敵なサムシングあふれるDJイベント!!!!!!!!!
世界の全てが今、「Gee」に繋がっていく…


*K-POPオンリーのイベントではありません!何がかかるかは来てのお楽しみ!
*「Gee」が沢山かかります!Version違い、Remix…新しいGeeを見つけよう!
*もちろん少女時代本人は来ませんヨ!

秋葉原MOGRA

OPEN 15:00
CLOSE 20:00

DOOR \2000(1drink)

■DJ
DSK☆ミ from K-POP NIGHT
Ayako Ishii
matekoi
moteci
PRSD Sooyoung
鈴木妄想

■Talk show
DSK☆ミ×鈴木妄想

■Dance cover
Fairy Girls(YJSN)
and more…

■VJ
Zaqi from YJSN


因みに下記サイトから事前予約をしておけば当日お土産が貰えるようです!!

http://atnd.org/events/5416

今回記念すべき鈴木妄想なんじゃもんプレゼンツなイベントでもあるんで、自分もお土産を提供しております!もちろんroute0全盛期に大量購入したCD「ワクワクIt’sLove」(未開封)を20枚(+α)
route0_20060119.jpg
※サイン入り生写真は付きません

もうこういう日の為に保管してたんだろうね、8月のソシイベントも手術で行けず、9月後半と思われるSMタウンライブinTOKYOも入院中で行けず、過去蔚山に敗れても居るんで「本当にスヨンに再会できるのか?」とか思ったりもするんですが、もうこのすれ違いっぷりは今再会するタイミングじゃないってことですよね。病気治して体力戻して次の機会を待つことにします。

というわけで7/11楽しみたいと思います!

KARA First Showcase in JAPAN 2010@赤坂BLITZ

夜公演のみ参加してきました。

現在の韓国女子グループブームの中で先陣をきっての来日ファンミということで、正直内容に関してはあまり期待していませんでした。韓国では最近の女子グループブームでようやく男性ファンも増えてきてはいるものの、これまでは10代女子がファン層の大半を占め、その関係もあって女性歌手のソロコンサートがほとんど行われて居なかったり、曲だけで構成されるコンサートよりは、ファンとの触れ合い重視のサイン会やファンミーティングのほうが喜ばれているんですよね。今でこそワンガやSNSDがワンマンライブを出来るようになりましたけど、それでもまだまだ昔の名残があるというか・・・。

なので、最後握手もあるし、曲は2~3曲だろうと。Pretty GirlとHoneyとMisterやっとけばとりあえずOKだろうと。本編も30分ぐらいだろうと、そんな気持ちでおりました。そしたら7曲も披露したんですよ!どれぐらい日本で知名度があるとか実際やってみないとわからない状況の中「トッカトゥマ」とか「Wait」とかまで披露したんですよ!セットリストはxcorpさんとこ貼っとくので見て下さい。

今日の KARA (カラ) – xcorp::When it rains, it pours.

あとトークの時間も結構たっぷりで、ギュリ姉が女神キャラ前面に出してて会場笑ってたけど、おまいらどーせSGBの字幕版Youtubeで見てたりするんだろ!!というわけでお知らせです。本日帰宅するとaisooyoungアカウントにKBS様より2度目の警告がw あと1回でアカウント停止でございます。お早めに・・・。

でもあれですね、ファンを喜ばせようと日本語で挨拶とかトークふんだんにしてましたが、台本ありトークが大半になってしまっててそこがちょっと残念だったかな。韓国語で自由に喋って通訳で全然良いと思った。でもスンヨンはアドリブで日本語話せそうな域。バレンタインデー企画で抽選で当たった人がステージに上がってハグしたり記念写真撮ったりというのはもう完全にK-POP系ファンミで見たことある風景。とにかく叫びまくる韓国の現場と比べると日本の現場は結構大人しいなとテレビでしかあっちの現場みたことない自分でも思いました。

最後の握手会は高速流しですね。後ろにスタッフ付いてとにかく流す日本式w あんまり喋る気もなく可愛い5人の顔チラッと見る程度にしときました。この日の為に韓国語勉強した人はちゃんと話したいこと話せたんだろうかと心配です。


KARAファンミ終了後のサカス、現場はまだ終わっていませんでした!!夜公演で急遽オープニングアクトとしてKARAの「Mister」を踊ったJapanese-KARA(以下J-KARA)なるKARAファンの女の子3人のファンミーティング@赤坂サカスでございます!!
20100207_10.jpg

携帯で撮ったんで画質悪いんですが、他のカットが見たい場合はなんじゃもんでどうぞ!

韓国のファンミとかではファンがステージに上がってメンバーの前で踊ったり歌ったりってのがあったりするんですけど、BLITZで1,200人の前でオープニングアクトで踊るってのは全然次元が違う気がする。凄く堂々としてて可愛くて、最後のほう衣装が事故りそうになりつつ会場の雰囲気も和らいだのではないでしょうか。そんな彼女達は神戸から来た女子高生で陸上部所属だとか!どこのスクール、どこの事務所所属かと思ってたら普通のファンなんですよ!いやーびっくり。

そんで自然にフォトセッションという流れになり、Misterの尻振りダンスなどのサービスもあり、最後はお待ちかね握手会です。J-KARAファンの皆さん綺麗に一列に並びまして順番に思いを伝えるわけですが、もちろんファンが後ろに立ってファンを流します!!これがイルボンスタイル!!!! そしてあのKARAが乱入した前々夜祭で乱入時にDJをしていたmoteciさんがmixiでコミュを作ると約束(既に完成済) そして鈴木さんがさっき自分があげたroute0のCD(今日お会いした人に10枚ほど配布)をJ-KARAに見せるとSNSDも好きらしい!!!うぉーこれはもうなんかあげたい!と思いroute0直筆サイン入り生写真を一枚プレゼントというごく自然な流れ。だってASAYANって単語出すぐらいちゃんと知ってたんだもの、スヨン好きに悪い子は居ないッス。


そんな感じで一日三現場全て楽しかったです。(疲労のため脱線気味で終わり)

Copyright © All Rights Reserved · Green Hope Theme by Sivan & schiy · Proudly powered by WordPress